ステンド作家が作るサンキャッチャーシリーズ 復刻版 と 今日のレッスン

今日ご紹介するのは

『ステンド作家がつくるサンキャッチャー』
シリーズを作り始めた、最初の頃に
水のような泡のようなイメージを形にしたくて
作ってみた作品。

しばらくお蔵入りしておりましたが
その後、改良に改良を重ねて

試作の時よりも

より繊細に
よりゴージャスに

生まれ変わっての再登場です。


トップには
スワロフスキーのsun flowerを合わせました。

繊細に薄めのガラスで
シンプルなカットラインですが
シャープで洗練された美しさがあります。


先に完成しておりましたダリアと合わせて
このシリーズでは4本のご用意ができました。


トップのガラスとオクタゴンビーズは
全てスワロフスキーを使っているので

輝き、煌めきが
そうでないものと比べると
格段に美しく、全然違います。

カットが繊細で複雑なので
光を屈折させて虹がたくさんでます。

また、その光がとてもシャープです。


ワイヤーの創作パーツと合わせて
満足のいく作品に仕上がったと思います。


ただ、HAKUの作るサンキャッチャーは
だいたいがとても長いんですね。

長すぎて市販のスタンドなどは使えないので
展示の仕方が課題なんです。
せっかくだから吊り下げたいんだけど…
HAKU、困った〜


話は変わりますが
今日のレッスンでの一コマ。

いつの間にか生徒さん同士が仲良くなって
ワイワイ言いながら
楽しく助け合っている姿を見ると
微笑ましいです。

そして先生もちょっと助かってます(^.^) エヘヘ
ありがとう。

ランプも一気に組みあがったね。
正六角形がきれいにまとまりました。
ガラスのズレもなく、ぴったりで素晴らしい!!

初めてのガラスカット。
なのに…
いきなりこんな曲線ピース、がんばってみる?
『はい!どんどん進みたいのでやります!』

なんて頼もしいんでしょう。

『結構力入るんですね。』
と言って、立ち上がってガラスカット。
もうちょっと机が高かったら、
立って作業した方がやりやすくていいんだけど、、

作業台がなくてゴメンネ。



最後にお知らせです。

【お知らせ】
9月のレッスン開催日は
9月7日(水)、28日(水)になります。

9月はフミコレ出展のため、
レッスン回数が通常より少なくなります。
よろしくお願いいたします。


**********************
一般女性がモデルになれるファッションショー
第5回Fumiko Collection
日時:9月20日(火)12時~15時半
 
場所:青山セントグレース大聖堂
東京都港区北青山3-9-14
東京メトロ表参道駅から徒歩3分
詳しくはこちらをどうぞ
《HAKUもブース出展させていただきます》

0コメント

  • 1000 / 1000