ステンド職人の作る手鏡

手鏡って
小さいけど

この小さな世界の中に
ギューって思いと技を込める。

ステンド職人だからできる技。

マニアックで細かいよ〜。笑
私らしい。

このミラー周りのラインは

前に手鏡をオーダーしてもらった時に
『色気を出してエロでお願いします』
と注文されて(笑

悩みに悩んで、試行錯誤の結果
生み出されたライン。

(その時の作品がコレ↓↓

こんなイメージの縁飾りがほしいな。
でもそんなの既製品で見たことないな。

じゃあ自分で作っちゃおう‼️

そして生まれたこのエレガントな曲線美。
ハンダと銅線だけで作りました。


すっかり気に入ってしまったので
このライン、HAKUの定番になりそう。



よく、『ここも作ってるの⁉︎』
とか、
いろんな作品のいろんな部分を指して
聞かれます。

大抵、答えはyesです。


細かな装飾一つ一つも
細い銅線一本から生み出して
繊細なデコレーションを作り出しています。

それが私流かな。

暇人じゃないよ。(笑


いつもは完成すると
透明の保護袋に入れてお渡ししていますが

今回はフミコレ会場への搬入や箱出し、
展示などに耐えうるように

ミラー部分には保護シートを貼りました。
これで安心です。

お買い上げいただいた手鏡は
普段も鞄の中に入れて持ち歩けるよう
黒のベロアの小袋を付けました。


でもこの手鏡、
お部屋のインテリアに飾っておくだけでも
ちょっとしたアクセントになって素敵なんですよ。


とは言っても、
やっぱり持ち歩きたくて
お教室の生徒さんは、
レッスンで作った自分の手鏡用に
得意のレース編みで小袋つくってましたね。

すごいな〜

私は編み物手芸全般
からっきしらダメです。


さぁ、明日で今週の平日も終わりです。
いやいや、間に合うんかな〜私(^^;;

あと一歩のところではあるんだけど
最後の最後の詰めが
まだ出来てない。

一番は、価格のタグが出来てないことだな。
これじゃただの発表会だ(^^;;


眠い…


フミコレまであと5日‼️

まだギリギリ、観覧の申し込み間に合いますよ‼️


********************
一般女性がモデルになれるファッションショー
第5回Fumiko Collection
日時:9月20日(火)12時~15時半
 
場所:青山セントグレース大聖堂
東京都港区北青山3-9-14
東京メトロ表参道駅から徒歩3分


詳しくはこちらをどうぞ


《HAKUもブース出展させていただきます》

0コメント

  • 1000 / 1000