今日のレッスン〜オリジナルサンキャッチャー作り

今日は、グループでのリクエスト開催の
サンキャッチャーレッスンでした。

本業はステンドグラスですが、
サンキャッチャーも製作販売していることもあって

お教室でリクエストがあれば
サンキャッチャーレッスンをすることもあります。

サンキャッチャーにもいろいろあって、
ワイヤーにパーツを通して作るだけの
一番簡単なタイプ、

チェーンに丸カンを使って
シャラシャラ作るタイプや

アクセサリー作りのように
パーツを一つずつメガネ留めで繋げていくタイプ、

『ステンドグラスサンキャッチャー』と題して
ステンドグラスのオリジナルパーツと
コラボして作るタイプ。

その中で、
今日は、一番シンプルな
ワイヤータイプのサンキャッチャーを作ります。

好きな色のスワロフスキーの
オクタゴンパーツ自由に選んで
ワイヤーに順番に通していきます。

トップの部分が形作れただけで、
『もうこれだけでも十分可愛い!』
て、みなさん大はしゃぎです。

『女子に生まれて良かったわ〜♡』
なんて言いながら、

色とりどりのビーズの前に
みんな時間を忘れて色選びに夢中です。

今までのレッスンで、
一番真剣に集中していたかもね。(笑 


こちらは、アナと雪の女王みたいな
透き通った2色のブルーの配色に
ボルドーとロザリンピンクのアクセントが可愛い。

逆光で、うまく色が写りませんでしたが、
色もバランスも
とても繊細な作品が出来上がりました。


いつもブルーの服がとてもよく似合う
こちらの生徒さんは
パープルを差し色にしてサファイアブルーの
美しいサンキャッチャーを作りました。

お家のインテリアもブルーばかりという
生徒さんのブルーは
水の流れを思わせるような
ブルーの濃淡の優しい色合いでまとめました。

『年中クリスマススカラー大好き!』
と話す生徒さんは、
サンキャッチャーもクリスマススカラーに
明るく楽しげな作品になりました。

4本それぞれに
とても素敵ですね。

そして、何と言っても
選んでいただいたパーツがスワロフスキーなので、
透明感と煌めきが違います。

いつもはステンドグラスで
ガラスとはんだごてとの格闘のレッスンですが、

今日はかなり女子力高めな
キラキラのレッスンになりました。


なかなか、ステンドグラスとサンキャッチャーは
同時にはレッスンはできないのですが、
『サンキャッチャーを作りたい!』という方は
レッスンでもとても多いです。

サンキャッチャーは人気が高い割に
あまり市販されていないので、
『欲しくてもどこで売ってるのか分からない』
というお声はよく聞きます。

リゾート地のお土産屋さんとか
たまに、ヨーロッパのアンティークショップ、
羽田空港で見かけたことがあります。

あと、ハンドメイドマルシェなんかでも
たまに出展されたりはしますね。
スピリチュアル系のイベントの時も。


ただ、さらに、
スワロフスキー等のブランド物を求めたいとすると

お値段的にももちろんですが、
そんなに一般的に数多く流通しているものでも
ないようですね。


こんな風にリクエストしていただければ
私もたまに気分転換にもなるので、
これからも、
サンキャッチャーの特別レッスンを開催したりは
していこうと思っています。

皆様にも喜んでいただけるし
レッスン時間もいつものバタバタとは違って
割とゆったりと過ごすことができるし、

なんと言っても、皆様の作品が完成する前から
すでに、
サンキャッチャーの色と煌めきとプリズムに
癒されまくる、3時間です。


窓辺に吊るして、
また明日からパワーと癒しをもらってくださいね。

今日もありがとうございました!


(写真は、過去のHAKU作品の一部です。)

0コメント

  • 1000 / 1000