CANDY FLOWER のサンキャッチャーと【お知らせ】

Instagramではいち早く写真をアップしましたが、
今試作中のサンキャッチャーがあります。
これは、
見ている人にはお馴染みの
『CANDY FLOWER Lamp』のガラス玉のお花を
サンキャッチャー版にリメイクしたもの。


『CANDY FLOWER LAMPって何ぞや?』
という見ていない方の為に、
まずはCANDY FLOWER LAMPのラインナップだけ
ざっとご紹介しますね。


CANDY FLOWER Lamp 【blue daisy】

CANDY FLOWER Lamp 【lilak】

CANDY FLOWER Lamp 【sakura】

CANDY FLOWER Lamp 【kimmokusei】

CANDY FLOWER Lamp 【Iris】

CANDY FLOWER Lamp 【peppermint】


以上、
『CANDY FLOWER Lamp』は全6色展開です。

壁に映りこむ影が色とりどりのお花模様になり、
可愛らしく癒されるランプです。

と、ここまでが前置きで、

その『CANDY FLOWER Lamp』に使われている
ガラス玉のお花モチーフを作る為に、
久しぶりにいろんな色でガラス玉を焼いています。

焼き上がったガラス玉一つ一つに
コパーテープを巻き、ハンダで周囲を盛っていき、

5弁のお花模様になるように
ガラス玉を繋ぎ合せていきます。
手の込んだ装飾ハンダは肩の凝る繊細な作業です。


それを、スワロフスキーのクリスタルビーズと
組み合わせて、
サンキャッチャーに仕立てていきます。


オーダーのご予算に合せて
いろいろな長さやタイプでご用意しようと
思います。



余談ですが、【お知らせ】です。

スワロフスキー社が
商品価格の大幅な改定を行います。

特に値上げ幅が大きいのが、この
スワロフスキーシャンデリアパーツ(8000番台)
になります。 
オクタゴン、クリスタルボールも
値上げが確定しております。

20%~30%の大幅な価格改正になります。

かなり大きいですね。

スワロフスキーを扱うHAKU としても
商品価格に影響が出て来るのは必至です。
大変に痛い価格改正の発表です。



そんな苦しいニュースとは裏腹に、
今日はグループレッスンの生徒様方との
ランチ新年会に出かけて参りました。

楽しすぎてほっぺたが筋肉痛です。

日頃、製作にこもりっきりになることが多いので
今日はたくさん笑ってたくさん喋って
とてもリフレッシュしました。

ありがとう!




【HAKU は第6回Fumiko Collectionを応援しています。】

詳しくはこちらからどうぞ

0コメント

  • 1000 / 1000