花押し車と外れた車輪のカードスタンド

一本一本、太めのワイヤーを組み立てて作り上げた車輪。

年末から他の作品の製作の合間に作り進めてきた
細めのワイヤーで作ったお花。
 
ガラスではないけれど
ガラスのような透明感が好きで、
HAKU 作品には度々登場しています。

そんなステンドグラスの作家のような、
らしからぬような製作が続いていましたが、

全ては私の頭の中の構想通り。


そして出来上がったのが『花押し車』です。

今回のテーマは
アンティーク調の『可愛いエレガント』な雑貨。

美容室へのオーダーで
ナチュラルな店内内観から私なりのイメージで
独断と偏見でデザインしました。(笑


色はブルーとクリアで甘すぎず。
いろんなテクスチャーのガラスを組みあわせて。


そして私自身、すっかり気に入りました、
このオリジナル車輪。

この車輪を一つ拝借して、
シリーズで出来上がったのは
『外れた車輪のカードスタンド』。

いや、このネーミング、センスなさすぎるでしょ。
なんかいい名前、ないものかしら。

水車小屋?とか?うーん。まぁいいや。


こちらはパープル仕立てで、
落ち着いた可愛らしさにまとめてみました。


お花と車輪シリーズ。
私としても想像以上の可愛らしさで満足です。


この作品は、小物雑貨として
インテリアに飾って頂くだけでもとっても可愛いと思いますが、

実は『カードスタンド』として作っています。

名刺サイズのカードにちょうどよい大きさです。

ショップカードやポイントカードなど、
お店のレジカウンターなどにさりげなく置いておけるといいかなぁ、と思って作りました。


いろいろ撮った中では
この写真の光の感じが一番好きです。



さて話は変わりますが、
嬉しいことに近く3月に委託販売が決まりました。
詳細はまた追ってご報告致します。

お楽しみに。

それでは。



【HAKU は第6回Fumiko Collectionを応援しています】

詳しくはこちらからどうぞ

0コメント

  • 1000 / 1000