今日のレッスン

さて、ティファニーランプの怒涛のコパーテープ巻きが終わりました。

初めはなかなか上手く巻けなくて
すぐ剥がれてしまったり
左右均等に巻けなかったり。

苦労しましたね。

でもこれだけのピース、細めのコパーテープで
これだけ均等に巻けていれば上出来です。


そして続けてキャップをハンダでメッキします。

真鍮製のキャップは、最初はなかなかハンダが上手く乗らずゴテゴテしますが

しっかり熱が伝わってくると滑らかにハンダが流れていきます。
真鍮はなかなか熱が冷めにくいので
終わった後もうっかり触ってしまわないように
注意してくださいね。

いよいよハンダの点留めに入ります。
今月末の完成目指して、生徒さん頑張っています!



さて、こちらはガラスカットの終わったピース。


念願のルーターがけは楽しくて仕方ないみたいです。
マイビニル手袋持参!(笑
なるほどね。

ルーターがけの時にガラスピースを掴む道具なども売ってはいるのですが、
やはりガラスの感触を指先で感じながら作業するのが一番なので、
私は基本的にはいつも素手でルーターかけます。

でも、爪や手がすぐ荒れてしまうので、
たまには指サックしてルーターかけます。

ただやはり指サックをすると指先の感覚が鈍るので、薄手のビニル手袋とはなかなかいいアイテムかもしれません。


そしてルーターがけが終わりました。
ピース達を並べようとして…

まるでパズル!(笑
これをこうしてあーして

あ、そうそう。
こんな感じ。

4つ無事に並びました。
可愛い配色ですね。


話は変わりますが
今日は衝撃的な品に出会いました。

それがこちら。
生徒さんがホームセンターで見つけて
持ってきてくれました。
真鍮がツイストされた飾り縁です。

素敵ですね。
ただ…

こんな飾り縁が市販されているなんて知らなかった私は…
何とかこのねじれのラインを作ろうとして

苦労して苦労して、
今までずっと自作していました。

例えばこの作品のこのライン。

こんな感じ。

こちらの作品にも使いました。
(T-T)  (T-T)  (T-T) 
あ、泣いてます。

あの苦労はなんだったのか。

と、かなり悔しいので、
これからも自作します(ーー;)…クチョ。

でもほんとは、ちょっと欲しいかも…ウフフ


で、この飾り縁も先ほどのキャップと同じ真鍮製なので、ハンダメッキは面倒くさいね。

煙が多く出るので、ハンダ吸煙器が登場しました。
微妙に写っている左側のグレーのやつ。
まぁ、気休め程度ですけどね。


それで、メッキした真鍮飾りを、
この仕上げて来たフォトフレームに装飾として用いるそうです。
これだけでも素敵なフォトフレーム。
ザ・ステンドグラスっぽくてお洒落ですね。

このフォトフレームが装飾で
どんな風に変わっていくのでしょう。楽しみです。

お教室では生徒さんの自由な発想で、
思い思いに作品を作っていただけます。
私はみなさんの頭の中のイメージを形にする
お手伝いをしています。

『好きな物を作れるお教室』ということで
生徒さん方には好評です。


今日はお土産もたくさんいただきました。
ありがとうございます。



皆さんが帰ってから
私はひたすら製作に戻ります。
可愛いでしょ。
candy flowerのサンキャッチャーを
春らしく優しい色合いでいっぱい作ります。

3月1.2.3日のAzukicafeさんのマルシェに出品する予定です。


【Azukicafe 出展のお知らせはこちらからどうぞ】

今日のレッスンレポでした。
 

【HAKU は第6回Fumiko Collectionを応援しています。】
詳しくはこちらをどうぞ

0コメント

  • 1000 / 1000